受注側企業

株式会社出羽紙器製作所

事業概要

創業1959年の段ボール製造会社。本社所在地は東京都板橋区にあり埼玉県の所沢市とふじみ野市、山形県にも工場を所有し全3工場で生産。段ボール箱の材料となる段ボールシートから一貫生産、自社から段ボールシートと段ボール箱を販売しています。2019年に大型平抜機を導入し生産力が向上。更に幅広くなった設計力を活かし、段ボールの付加価値を重視した提案を行っています。また、近年は設計とデザインにも力を入れておりメジャーな箱のみならず段ボールの可能性を広げると共にニーズに対する提案やウォンツに合った製品の紹介を薦めています。

取り扱い製品

段ボールシートと段ボール箱をメインに、お客様のご相談に合わせて柔軟に提案、紹介。近年需要が年々増えている通販向けの運送箱や脱プラを目的とした段ボール緩衝材、文書保存箱や運送箱を兼ねた商品陳列用のシェルフレディパッケージ等幅広く展開。また箱のみならず机やイス、店舗什器や段ボールベッド、飛沫対策用パーテーション等も手掛けました。FSC認証を取得しており、段ボールにFSC認証マークの印字も可能。環境に配慮している会社としてのイメージアップに繋がります。

アピールポイント

「段ボールを進化させ、みんなをHappyに」をモットーにお客様に寄り添い、様々な段ボールの形でご提案・ご提供してまいりました。近年ではSDGs等環境に配慮した取り組みが推薦され、継続してリサイクル可能な段ボールにも注目が集まってきています。時代に合わせ我々、出羽紙器製作所も箱のみならず柔軟な発想で段ボールで実現できる可能性を伸ばし日々切磋琢磨しております。段ボールについて気になる点やお悩み、提案等がございましたら気軽に出羽紙器製作所までご相談ください。
項目 詳細
会社名
株式会社出羽紙器製作所
郵便番号
〒359-0001
住所
埼玉県 所沢市下富 400
ホームページ
所属商工団体
所沢商工会議所
添付データ